• カテゴリ 開発プロジェクト の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

開発ブログ - XE8->10 Seattle アップグレードを試してみる

XE8->10 Seattle アップグレードを試してみる

カテゴリ : 
開発プロジェクト
執筆 : 
2015/9/3
いつものように空きのディスクは少ない状態からスタート
空きは 21GB

InterBase Serverが検出され、上書きを選択 (Yes)

インストール先は
Studio\17.0

「この製品をインストールするのに十分な空きディスク領域がありません。」
ディスクが足りないということで落ちる...
ここで XE8をアンインストール
レジストリキーは残しておきました
空きは 42.7GB に増えました。
FastReport5 Embarcadero edition アンインストール
CodeSite Express 5 アンインストール
微々たるもの
これでインストールできるといいんですが...

ディスク領域が足りません
必要な領域 24GB 利用可能な領域 15GB
だって...
相変わらずである...

いったんインストールをキャンセル
C++ をなくしてインストールしてみる

エラー
ソースファイル
C:\PROGRA...\bin
dcomp.dcpが見つかりません。

なんなの?
中止を選んだら、そのままインストールが進行していく...
インストール中に致命的なエラーが発生しました

たぶん中途半端にファイルが残っていたからだ...
ファイル達をすべて消し、ディスク容量を 20GB 追加

ようやくインストールできました。
たぶん 100GB くらい空けておかなきゃだめですね。

ホントにインストーラだけは何とかしてもらいたいです。
容量は食うは時間はかかるは...

[関連記事]

RAD Studio XE6
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

コメントの投稿

お気軽にコメントください : 投稿されたコメントは承認後に表示されます
プロダクツ

開発ブログ

Link

AD