• カテゴリ Delphi の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

開発ブログ - Delphiカテゴリのエントリ

Delphi iOS プログラムの配置に失敗

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi
執筆 : 
2015/4/8
Delphi XE7 で iOS simulation 用に コンパイルをして実行したところ
配置に失敗してしまいました。

なぜか (アプリケーション名) が見つからない と言われてしまうのです。

プロジェクト-配置から確認してみると、いくつかグレーで表示されたものがあります。
その中に (アプリケーション名) もありました。

そういえば、途中で実行ファイルの出力場所を変更していたのでした。
新しい場所の Bin/(アプリケーション名) もあったので、グレーで表示された(アプリケーション名)の方は消してしまおうとしましたが、消すことができません。

いろいろ試行錯誤した結果、「デフォルトに戻す」で「追加したファイルを保持する」のチェックを外して「OK」すると(アプリケーション名)を消すことができました。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
Delphi VCL はフォームやダイアログを独自のフォームによって処理しているので
一般的な Windows プログラムと違う動きをする部分が結構あります。

フォームを ShowModal でダイアログとして表示しているのに、
タスクバーのアイコンをクリックすると、ダイアログがオーナーフォームの裏に隠れてしまうことがあります。

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

GridPanel のパーセント設定を簡単にする方法

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi » VCL
執筆 : 
2015/2/14
使いそうで以外に使わない VCL の GridPanel
はじめて使ってみました。

カラムや行を増やすには、ColumnCollectionプロパティや RowCollection で追加をすればいいのはわかったのですが、サイズを割合で指定しようとしてちょっとはまりました。
Embarcadero Developer Network のDelphiでフローレイアウトの記事にも書いてありますが、パーセント表示の値を変更しても、思った値になってくれないのです。
記事を読んで理由は納得しましたが、ちょっと困りました。
同記事には実行時のコードでパーセント設定する方法が書かれていますが、これは面倒ですよね...

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

Delphi VCL
メインフォームの TActionList にキーボードショートカットを設定しているときにダイアログを表示すると、 ダイアログ処理中でもメインフォームのショートカットキーが有効になっています。
これを回避するためには、ダイアログ表示前にメインフォームの Enabled を False にすればOKです。

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

TStringHelper は VCL の TCaption には使えない

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi
執筆 : 
2014/12/11
最近すっかり TStringHelper による処理に慣れてきていました。
そんなわけで、TEdit などから文字列を取得して処理するときにも

if Edit1.Text.Length = 0 then

なんていうコードを書いてしまったりするようになってしまって..
でも動かないんです。
[dcc32 エラー] : E2018 レコード,オブジェクトまたはクラスのいずれかが必要です

Edit.Text などは TCaption として定義されていて
TCaption = type string なんですが、シグネチャが違うから使えないんですね?

残念...
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

LiveBindings の文字列に注意?

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi » LiveBindings
執筆 : 
2014/11/25
良くありますよね、%表示したい時って。
だから LiveBindings の CustomFormat に
Format('%.0f', Self.Value*100) + "%"
って書いたのですが、「書式文字列 'Format(... は正しくないか引数の型と一致しません.」というエラーが出てしまいます。

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

Delphi で iOS の文字列定数を使う

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi
執筆 : 
2014/11/9
Delphi から MacOS や iOS の文字列定数を使いたい時にどうすればいいのかわからなかったので、調べてみました。

こんな風にするみたい...
interface

const
  libCoreVideo = '/System/Library/Frameworks/CoreVideo.framework/CoreVideo';


function kCVPixelBufferPixelFormatTypeKey: CFStringRef;


implementation

function kCVPixelBufferPixelFormatTypeKey: CFStringRef;
begin
  Result := CFStringRef(CocoaPointerConst(libCoreVideo, 'kCVPixelBufferPixelFormatTypeKey')^);
end;
from iOSapi.CoreVideo
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

WMDropFiles ではまる

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi
執筆 : 
2014/10/30
教訓!
Win32API に文字列バッファを渡す時には AllocMem ではなく SetLength すること

久々に WMDropFiles を使ったプログラムを書いていました。
日本語名のファイルをドロップすると、なんだか変なことに...

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

変数定義をするときに、下のようなコードを書いたらエラーが発生しました。

var
hWnd: HWND;
[dcc32 エラー] xxxx.pas(26): E2007 定数または型が必要です

HWND は定義されているのになんでだよ!
みたいに怒っていました。
しまいにはこのコンパイラ壊れている!!!なんて...

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)

FireMonkey の TBitmap と VCL の TBitmap

カテゴリ : 
技術メモ » Delphi » 全般
執筆 : 
2014/10/16

FireMonkey にも VCL にも TBitmap というクラスがあり、 それぞれ VCL.Graphics, FMX.Graphics に入っています。
同じ名前なので同じようなものと思ってしまうのですが、だいぶ違うんです。

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
プロダクツ

開発ブログ

Link

AD